脱毛サロンをおすすめする理由

結果を求めるなら、断然脱毛サロンの利用がおすすめ。最新の脱毛事情などをご紹介します。

脱毛サロンとクリニックの脱毛器の違いについて

今、男性でも女性でも脱毛を脱毛サロンやクリニックで行う人が増えています。

自分でカミソリや毛抜きなどで脱毛しても根本的にムダ毛がなくなるわけではないですから、脱毛サロンやクリニックで脱毛を選択するのも当然と言えば当然です。脱毛サロンやクリニックで脱毛をすれば、ムダ毛がほとんど生えないという状態にまですることができます。

ところで脱毛サロンとクリニック、どちらを選んだほうが良いのかで迷う人もいると思います。

☆脱毛サロンとクリニックでは脱毛器が違う

脱毛サロンとクリニックの脱毛で一番といってよいほど違うのは、使用する脱毛器です。

脱毛サロンで使用する脱毛器は一般的にフラッシュ脱毛器と呼ばれるものになります。

クリニックで使用される脱毛器は一般的に医療レーザー脱毛器と呼ばれるものです。

この2つの脱毛器、実はどっちもレーザー脱毛器なんです。
脱毛サロンのほうがなぜフラッシュ脱毛器と呼ぶのかというと、クリニックの医療レーザー脱毛器よりも照射出力が弱いからです

。脱毛サロンがフラッシュ脱毛器を使用する場合が多い理由は、医療従事者でなくても使用できるからです。

つまり、医療従事者のいない脱毛サロンではレーザー脱毛が使用できないので安全な照射出力のフラッシュ脱毛を利用している場合が多いということです。

☆脱毛器が違うことによる違い

では、脱毛器の違いがどんな影響を与えるのかですが、照射出力が高い医療レーザー脱毛のほうが当然ながら脱毛効果が早く出ます。

早く脱毛を完了したいという人であればクリニックがおススメです。
ただし、脱毛が早く終わるからといってよいことばかりではありません。

医療レーザー脱毛は照射出力が強い分、脱毛時の痛みがフラッシュ脱毛器よりも強い傾向があります。

痛みに弱い人にとってはかなり苦痛になる可能性もあるのです。痛みをできるだけ感じたくないという人は、時間がかかるけれど少しずつ脱毛していける脱毛サロンのフラッシュ脱毛がおススメになります。
いずれにもメリットとデメリットがあることを頭に入れて選んでみてください。

京都のような人口密集地には非常に多くの脱毛サロンやクリニックがひしめいてます。
それぞれキャンペーンで競い合っているので、京都に特化した脱毛サイトを参考にしてみましょう。

脱毛京都

女性のサロン、クリニックだけでなく、男性向けの脱毛サロンについても詳しいので便利です。

変更やキャンセルがしやすい脱毛サロンだと通いやすい

脱毛サロンでツルスベ肌を手に入れるには、希望部位などにもよりますが、毛周期に合わせて数ヶ月に1度のペースで継続的に通う必要があります。

(毛周期についてはこちらを参照のこと)

Wikipedia-毛周期

全身ともなれば、1年半から2年ほどの期間、通う必要があるため、サロンに行く日程を調整する必要があります。

1回目の予約をして施術を受けた後は、次の予約をサロンの担当者と直接取るケースもありますが、次回の施術が少し先の月になる場合には後日に電話やインターネットで予約を入れることもあります。

早めに予約を確定させておくほど、直近になって別の予定がかぶってしまうケースもあります。

一方、期日が迫ってから予約を入れた場合も、風邪をひいたり、急な用事などで行けなくなることもあるかもしれません。
そんなときに、気軽に予約を変更したり、後日改めて予約をとり直すことを前提に、とりあえずキャンセルできると助かります。

完全予約制のプライベートサロンなど一部のサロンの中には、当日や前日のキャンセルなど期日が迫っているとキャンセル料が発生するケースもあります。
一方、予約の変更や取り消しは全て電話でないとできないサロンもあります。

電話が苦手な人は変更しにくくなるという側面のほか、忙しい方にとっては、サロンの営業時間中に思うように連絡が入れられないという不都合が生じます。

忙しい方や電話が苦手な方、スケジュールの変更が頻繁に起こりやすい方にとっては、インターネットの専用サイトで自由に予約の変更や取り消しができる脱毛サロンがおすすめです。